トラッド的出来事

時代が流れても変わらないトラッドがあります。

2019 IDSレポート
2019年8月2日(金)

はじめに

IDS(ケルン国際デンタルショー)へ行ってまいりました。
IDSは2年に一度、ドイツのケルンにおいて開催される歯科業界で世界最大の展示会です。
今年は2019年3月12日(火)から16日(土)に開催され、64ヵ国から2,327社に上るサプライヤーが出展、164ヵ国から16万人を超えるの業界関係者が来場しました。

●視察前の目標

・口腔内スキャナー トリオス、セレックの進化を見てくる
・矯正用リテーナー(インビザライン)の波は?
・教育用について

2019 IDS

●IDS会場 ケルンメッセ

会場のケルンメッセ 会場のケルンメッセ

IDS カボデンタルシステムズ

●カボデンタルシステムズ ブース

カボデンタルシステムズ ブース カボデンタルシステムズ ブース

周知の通りとても広いメッセで、特に10ホール、11ホールはメインブースのようでメジャーメーカーの展示がありました。 カボは10ホール降りてすぐのところで、大きなスペースで展示していました。

ブランドロゴが白地にグレーなので、派手さはありませんでしたがユニット、とにかくたくさん飾ってありました。(数えたのですが、途中で断念しました)

●低反発シートユニット

低反発シートユニット低反発シートユニット
低反発シートユニット

メインスペースに低反発シートユニットが展示されていました。
左の薄いグリーン色は、アガペというらしく日本未発売とのこと。
ユニットについては新しい機種はなく、この低反発シートが目玉のようでした。年間8000台販売しているとのこと。

●スキャナー Scan Exam One

Scan Exam OneScan Exam One

日本未発売のデンタルIPスキャナー。
カラフルでこの他に黒やオレンジもありました。
日本での展開を期待しましたが、誰に聞いても解らないとのこと……。

●口腔内スキャナーX-PRO

口腔内スキャナー 口腔内スキャナー

カボからも口腔内スキャナーの展示がありました。まだ試作品とのことでした。

●NEWプロフィーフレックス 4

プロフィーフレックスが壁に沢山 遠くからはボルダリングの壁かと思いましたが……。
プロフィーフレックスが壁に沢山。

今までは、粉と水が分離して噴霧していましたが、NEWタイプはノズル内で粉と水が混合されて噴射されるそうです。
「ミキシングパウダーシステム」といい、これにより、歯面は傷つきにくくなるそうです。

●CT複合機 OP-3D

CT診断装置OP-3D CT診断装置OP-3D

CT診断装置OP-3DはサーバーがMac。日本は8月から。OP-3Dにセファロが加わりました。

●教育用 デンタル ティーチャー

スキャナースキャナー

形成歯を入れて計測し形成の評価をするスキャナー。
写真左:スキャナー 写真右:PCディスプレー

形成評価 形成評価

形成評価には、オリジナルと、評価内容をカスタマイズすることも当然出来きます。 モリタで出していた、サーフレーサーが中止になってしまったので、期待したい!

●マネキン 実習ユニット

マネキン 実習ユニット 対面式の歯科学生実習ユニット。マネキンが安頭台に乗っているので、やりやすそう。

●ディグマ

ディグマシステム

ディグマシステム。フェイスボーを基準にあとはAI?を活用して咬合器の役割を担うらしいです。咬合器が必要なくなる時代も遠くはないのでは……。

ページのトップへ

IDS デンツプライシロナ

デンツプライシロナのブース 写真のようなブースが1階と2階にもありました。

●CEREC Primescan

CEREC Primescan CEREC Primescan

NEWセレック。かっこいい。とにかく展示台数が多く、人もたくさんいました。

NEWセレック患者実演中 見にくいですが、患者実演中です。
セレックのスキャンは結構サクサクでした。
NEWセレック 新しいセレックヘッドは従来型よりも大きいですが、その分撮影深度が深く撮れるそうです。
それによりフルアーチスプリント(矯正)対応ができたとのことです。

●NEW DACユニバーサル

NEW DACユニバーサルNEW DACユニバーサル

●デンツプライシロナ 教育用

マイクロスコープ付き実習ユニット ツアイスのマイクロスコープ付き実習ユニット。

●ケルン大聖堂

ケルン大聖堂

ケルンメッセの近くには世界遺産「ケルン大聖堂」があります。

ページのトップへ

その他メーカー

●株式会社ジーシー

IOS200 IOS200

新!IOS200。IOS200が保険収載機種になるのでは?写真右はIOS100。

●W&H

リナ Lina ララ Lara
ジェットウォッシャーTEON

W&H社の「リナ Lina autoclave」(写真上左)と「ララ Lara sterilizer」(写真上右)
写真下「ジェットウォッシャーTEON」

●EMS

エアーフロー実演中。予約制です。EMSはブースで握り寿司と日本酒をご提供。

EMS特注のプランメカ製ユニット。

●口腔内スキャナーその他

写真左上:メーカー不明 写真右上:ストローマン矯正
写真左下:インビザラインiTero 写真右下:プランメカ Emerald S

●3Dプリンタ

3Dプリンタは沢山のメーカー展示がありました。

●ナカニシ

写真左:クラスBのオードクレーブ、日本未発売。
写真右:ハンドピースメンテナンスシステム・アイケアプラス。

●アマンギルバッハ

巨大ミリングマシン、CERAmill  matik

巨大ミリングマシン、CERAmill matik。
48枚のジルコニアディスクを格納。価格は確か800ユーロほどだったと聞きました。安い!
アマンギルバッハには人がたくさんいました。

●その他のブース

ビニールドームの中でインプラント関連のライブオペをやっていました!
スワロフスキーで装飾されレーザー。
Naceraのジルコニアディスク。

●ドイツ・ウルム

ドナウ川沿いの都市ウルムへ。
教会堂建築としては世界一の高さを誇るウルム大聖堂が有名です。
骨付き豚スネ肉にナイフが刺さった料理をいただく。何もセンターにナイフを刺さなくても……。

カボデンタルシステムズ

●カボ ビーバラッハ工場を見学

この本社工場は、第二次世界大戦後の1946年、ベルリンから移転。
歴史を感じます。主にインスツルメントを製造。一日200本から220本製造しているとのことです。
ご存知・カルテンバッハさんとボイトさんの頭文字を取って、「カボ」。

ビーバラッハ工場のすぐ裏手の街並み。ドイツは町が本当に綺麗です。
写真右は車で5分程にあるバルツハイゼン工場。ここではユニットを製造しています。

 

ビーバラッハ工場のミュージアムでは歴代ユニットが展示されていました。
日本のユニットメーカーも参考にしたそうです。良く似てます。

ビーバラッハ工場の研修室にて。
研修室ではユニット、新製品の説明会をしていただきました。

ザルツブルグ観光

ミュンヘン観光

 

おわりに

この度、IDS視察ツアーに参加させていただき貴重な経験をさせていただきました。
この経験を業務に活かしたいと思います。
このような機会を与えていただきましたこと、また不在中支えて下さった皆様に心より御礼を申し上げます。


TRAD的出来事  他の記事へ
  • 取り扱い製品
  • 注目製品
  • 取り扱いメーカー一覧
  • 歯科医療書籍
  • 開業・改装相談室
  • イベント・セミナー
  • 会社概要
  • 事業概要
  • 特集ページ
  • 採用情報
  • お問い合せ

個人情報保護方針について

株式会社 田中歯科器械店

〒102-8139
東京都千代田区富士見1丁目3番
8号田中ビル

電話:03-3230-2386 FAX:0120-418-550

神奈川支店

電話:046-826-1640 FAX:0120-182-999

新潟支店

電話:025-267-1080 FAX:0120-438-020

ページのトップへ