EMS

EMS Japan 株式会社様 取り扱い製品のご紹介

●EMS製品のお問合せ・ご購入はこちら»
EMS社の歴史

EMSは予防先進国スイスのニヨンに本社を置く精密医療機器のメーカーです。
1981年の創業以来、予防歯科に特化した技術を提供しています。
当社は2020年4月1日よりEMS正規販売店の契約を結んでおります。

EMS社の提唱する予防システムGuided Biofilm Therapy(GBT)

EMS社の提唱する予防システムGuided Biofilm Therapy(GBT)は、エアフロー、ペリオフロー、ピエゾン 技術を用いた、プロによる歯面清掃のバイオフィルム除去ソリューションです。

GBTはリコール時間をより快適・安全かつ短時間で治療できるよう、8つのステップから設計されています。

GBTの 8つのステップ

01
評価と感染予防
全ての処置歯と
インプラント補綴における
口腔衛生対策
・まずは洗口液で洗口する
・歯・歯肉・歯周組織を評価する
・インプラントとインプラント周囲組織を評価する
02
染出し
バイオフィルムの可視化 ・染出し液で染出しされたバイオフィルムと問題のある部位を患者さんに説明する
・染色がバイオフィルム除去の目安になる
・バイオフィルムが除去されると、歯石の検出が容易になる
03
情報提供
患者さんの意識向上と指導 ・予防の重要性を強調する
・口腔衛生について患者を指導する
・個々の患者さんに合わせた清掃器具を推奨する
04
歯肉縁上・
縁下のエアフローMAX
バイオフィルム、ステイン、
早期歯石を除去
 
・天然歯、修復物、インプラントには、エアフローを使用する
・14μmのエアフローパウダープラスを用いて、歯肉縁上、最深4mmまでの縁下のバイオフィルムを除去する
・エアフローパウダーレモンを使用して、エナメル質上に残っているステインを除去する
05
歯肉縁下のペリオフロー
4oから9oまでの
歯周ポケット内にある
バイオフィルムを除去
・天然歯の深いポケット内、根分岐部やインプラント周囲粘膜炎には、エアフローパウダープラスを使用する
・ポケットの深さがわかる目盛り付きのペリオフローノズルを使用する
06
スマートピエゾンと
PSチップ
残った歯石の除去 ・歯肉縁上と縁下10mmまでには、低侵襲のピエゾンチップPSを用いる
・03mm以上のポケットにはミニキュレットを用いる
・縁下3mmまでのインプラント補綴周囲や修復物には、ピエゾンチップPIを使用する
07
指差し確認
患者さんを笑顔に
 
・バイオフィルムの取り残しがないかどうか最終確認をする
・歯石が完全に除去されたかをチェックする
・齲蝕の有無を正確に歯科医師が診断する
・歯面にフッ素を塗剤して保護する
08
新たなリコール予約
歯肉の健康=生活の向上 ・リスク分析に従い、リコール時期を計画する
・患者さんに治療の評価をしてもらう

GBTは一般歯科、矯正歯科、インプラント、小児歯科、審美歯科での様々な患者さんに対応しています。
ぜひクリニックでの臨床にGuided Biofilm Therapy(GBT)を取り入れることをおすすめします。


●EMS JAPAN社商品のお問合せ・ご購入
田中歯科器械店は、EMSジャパン株式会社様のEMS契約ディ―ラーです。
EMS JAPAN社商品はFAX注文によりご購入いただけます。
「EMS JAPAN社商品専用FAXオーダーシート」に必要事項をご記入の上、お申込みください。
なお、ご注文の際は「EMS JAPAN社商品 FAXご注文の手引き」を必ずご確認ください。
※初回のご注文時のみ、歯科医師免許のコピーを弊社までFAXでお送りください。
(FAX送信先:0120-418-550)

株式会社田中歯科器械店
TEL:03-3230-2386(代)FAX:0120-418-550

営業時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:30 休日:土・日・祝・夏季休暇・年末年始休暇

  • 取り扱い製品
  • 注目製品
  • 取り扱いメーカー一覧
  • 歯科医療書籍
  • 開業・改装相談室
  • イベント・セミナー
  • 会社概要
  • 事業概要
  • 特集ページ
  • 採用情報
  • お問い合せ

個人情報保護方針について

株式会社 田中歯科器械店

〒102-8139
東京都千代田区富士見1丁目3番
8号田中ビル

電話:03-3230-2386 FAX:0120-418-550

神奈川支店

電話:046-826-1640 FAX:0120-182-999

新潟支店

電話:025-267-1080 FAX:0120-438-020

ページのトップへ